マンションを貸したい場合の課題

3年後の独立が夢

将来的な安定感がない今は投資 : サラリーマンなら毎月貯蓄すればマンション投資可能 : 3年後の独立が夢

とりあえずそのマンションで成功したならば、次はもう少し金額の高いものを購入しようと感じました。
ですが、最初の段階だけではあまりうまみがないのが投資なのかもしれません。
投資をすればお金がもうかるに違いないと考えていましたが、実際に収益を考えると、それほど大きなお金が手に入ったわけではありません。
それよりサラリーマンとして稼げるお金を積み立てた方がよりたくさんのお金がたまっていくことになります。
私が気がついたのは、投資も最初の段階ではほとんど収益にならないことです。
仮に家賃収入が出たとしても、修繕費用などを考えればそれほど大きなお金が入るわけではありません。
本格的に不動産投資だけで食べていくためには、かなり大きな物件を手にしないと無理なことが実感できたところです。
普通の人はそこであきらめるかもしれませんが、わしの場合には逆に火が付いてしまい、大きな目標ができてきたわけです。
これを継続して現在は、それなりの大きな物件を抱えるようになりました。
まだ本格的に独立ができるわけではありませんが、あと3年もすれば独立ができるので楽しみにしています。

マンションを貸したい不動産を貸す